新商品「大室山の貴重な土で作ったお守り」=伊東市の大室山山頂売店

 ■伊東・池観光開発 スコリアなど含む残土活用

 伊東市の大室山から出た土を固めた新商品「大室山の土で作ったお守り」が注目を集めている。「健康」「金運」「開運」の3種類で、販売価格はいずれも500円(税込み)。商品を企画・開発した池観光開発は「同じ大室山の土を材料に使った好評のオブジェ『お持ち帰り大室山』とともに看板土産にしたい」と期待している。

 山頂施設の改修工事で出たスコリアなどを含む残土を有効活用。夏草が生えたもえぎ色の「健康」、山焼き前の黄金色の「金運」、山焼き直後のすすけた炭色の「開運」をそれぞれ用意した。

 商品を企画した同社常務の青木英明さんは「持ち出すことができない貴重な土を使ったお守り。ぜひ買い求めてほしい」とPRする。問い合わせは同社〈電0557(51)0258〉へ。

 【写説】新商品「大室山の貴重な土で作ったお守り」=伊東市の大室山山頂売店