接客をする大川さん=伊豆市月ケ瀬

 ■旅館業の原点忘れず

 旅館「月ケ瀬温泉雲風々」で受付やダイニングの配膳などを担当する。入社して約1年。「“旅館”を学ぶ1年だった。接客が好きで、お客さまに名前などを覚えててもらえたときが特にうれしかった」と振り返る。

 29日にオープンするグランピング施設「UFUFU VILLAGE」の立ち上げに力を注いでいる。「一年を通して来てもらえる施設にしたい。今後も旅館業という原点を忘れずに、新たな場所をつくっていきたい」

 【写説】接客をする大川さん=伊豆市月ケ瀬