幸運を呼ぶバリの木製品「ホイップフクロウ」=伊東市玖須美元和田

 ■バリの木製品、現地の職人が手作り 「縁起物に」

 バリ島やベトナム、タイなどをテーマにした伊東市玖須美元和田、アジアンオールドバザール伊豆(山本龍司店長)で、バリの木製品「ホイップフクロウ」が人気を集めている。5月末に販売を開始したばかりだが、縁起物として買い求める人が増えているという。

 スタッフの松島由佳さんによると、柔らかな樹木を使い、現地の職人が手作りした。大きさは5センチほど、白、茶、焦げ茶の3色があり、値段は1個300円。フクロウは福が来る「福来朗」、苦労いらずの「不苦労」と、ファンが多いという。

 松島さんは「幸運のアイテムとして人気が高く、お客さまにも喜ばれている」と話す。問い合わせは同店〈電0557(44)0002〉へ。

 【写説】幸運を呼ぶバリの木製品「ホイップフクロウ」=伊東市玖須美元和田