「堅実な守備から攻撃のリズムをつくり、つなげていきたい」と初鹿文彦監督(42)。主戦佐藤をはじめ小船、播磨の3枚看板はそれぞれタイプが違う。佐藤はスライダー、スプリット、チェンジアップなど多彩な球種を織り交ぜながら、定評のある制球力で三振を狙う。

 個性のある投手陣をまとめるのが捕手の中島翔。ボールを決して後ろにそらさない。内野は守備範囲の広い渡辺とセンスのある中野を中核に固める。外野は打球への勘が鋭い天野がまとめる。

 打線は俊足の上に長打力も合わせ持つ主将の中野、状況判断力が高い塙、広角に打ち分ける渡辺が塁を埋め、入学から本塁打28本を数える池下、ここ一番の勝負に強い鈴木、安打力に信頼が置ける角田とつなげるのが必勝パターン。

 中野主将は「チーム一丸となって人柄野球で臨む。地域に支えられているという力を源に戦っていきたい」と意気込む。人柄野球とは親指を「感謝」、人さし指を「思いやり」、中指を「素直」に見立てて3本指を立ててて母校愛を表す伝統の印を示す。

 最近は練習や試合のたびに部員間で気合を入れる合言葉を使ってチームワークを高める。「『レッツ・ロール(やってやろうぜ)』で勝利を目指す」と中野主将は力を込めた。

◎(4) 中野 賢斗 3年 豊 里

 (5) 塙  翔貴 3年 錦 田

 (6) 渡辺  陸 3年 三島北

 (9) 池下 颯太 3年 田 名

 (3) 鈴木 泰斗 3年 荻 野

 (7) 角田  海 3年 長 泉

 (8) 天野早一朗 3年 真 鶴

 (2) 中島 翔真 3年 熱 海

 (1) 佐藤  翔 3年 御殿場南

 補 播磨 仙一 3年 中郷西

 補 小船  歩 3年 柏ケ谷

 補 友野 大輝 3年 鶴が台

 補 根本 颯大 3年 東 山

 補 峠下 颯馬 2年 清 水

 補 小川 洸佑 2年 熱 海

 補 金指 海斗 2年 大 仁

 補 土屋 斎希 3年 大 岡

 補 中島 裕也 3年 寝屋川第六

 補 中川 颯太 2年 裾野西

 補 石井 涼介 3年 北 上

 監督 初鹿 文彦

 【写説】知徳高校