中森支店長

 ■何でも気兼ねなく相談を

 「函南に住む人たちは皆、人柄が良く温かいと感じる。金融だけでなく相続、事業承継、従業員の雇い方など何でも気兼ねなく相談できる店舗にしていきたい」と抱負を語る。

 伊東市宇佐美出身。伊東商業高、愛知学院大商学部を卒業後、当時の伊豆信用金庫に入庫。本店を皮切りに伊東、熱海の支店を経験。本部で融資に関わった後、修善寺などを経て南伊東で支店長。伊豆高原支店長に続き、函南支店長になった。

 モットーは「職場全体が明るく、職員が元気で働きやすい環境」。初支店長となった南伊東では、営業係が直接いない場所だったため、支店長職に加えて営業の仕事もこなした。「今では、そのときの経験が大きな糧になっている」と笑う。

 趣味は読書で、金融経済などの小説が好き。両親と職場結婚した妻、中学生の娘と5人暮らし。50歳。