鎌を手に農作業にいそしむ芹沢さん=南伊豆町日野のヒマワリ畑

 大学で森林について学び4月に入社したばかり。現在は連日、同社が請け負う同町日野交差点のヒマワリ畑(約70アール)の管理に汗を流している。

 「昔から林業をやりたかった」と入社の理由を語る。今はまだ安全管理など勉強中で、山の現場に出ることは少ないが「技術を身に付け早く山で活躍したい」と夢見る。

 後継者不足など林業の課題にも関心が高く「現場の現実を学び知見を広げたい」と意欲十分だ。下田市出身。

 【写説】鎌を手に農作業にいそしむ芹沢さん=南伊豆町日野のヒマワリ畑