山田営業部長

 顧客ニーズへの的確な対応を心掛ける。「後継者問題、人材確保に悩むお客さまが近年増えた。金融商品の提供だけでなく、次世代へ継承の手助けをしたい。専門家としてお客さまの不安を拭えるようにしていきたい」

 伊東市湯川出身。県立伊東高、専修大を卒業し、1987年に旧伊豆信用金庫に入庫。岡支店、旧本店、川奈駅支店長などを経験、伊東営業部副部長から昇進した。

 伊東営業部を「市税の指定金融機関に10年以上指定されているのが特徴。業歴の長い企業や高齢者との取引が多い」と分析、気を引き締める。

 一方で「地元出身は強み。多彩な業種の人と知り合い一緒にやらせてもらえる機会がある」と目を輝かせる。

 趣味は自動車レースの観戦で、社会人の長男と出掛けるのが楽しみ。家族は妻と長男、保育士の長女。54歳。

 【写説】山田営業部長