接客をする斉藤さん=伊豆の国市南条のくすの木

 ■“新米店長”「地域活性を」

 ぶどうパン「ゴールドレーズン」が人気の伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅にあるパン店の2代目。一般企業で“社会”を学んでから同店に勤務し、1年前からは、父重美さん(64)に店長を任され、営業や製造などを行っている。

 「『おいしかったよ』と言われたときがうれしい。地元を活性化させるための一つの店として役立てればうれしい」とほほ笑む。駅を利用するサラリーマンや子どもたちとの交流も楽しんでいる。

 【写説】接客をする斉藤さん=伊豆の国市南条のくすの木