ロングジップスライドのイメージ画像

 ■三島スカイウォーク 北エリアに新施設開設

 三島市笹原新田の三島スカイウォークにこのほど、つり橋を渡った先の北エリアにアスレチックパーク、ロングジップスライド(ジップライン=張られたワイヤを滑車で滑り降りる遊び)などの新施設がオープンした。雄大な富士山の絶景、日本一のつり橋に向かって滑走できるロングジップスライドは、日常では体験できない爽快感を味わうことができる。

 ロングジップスライドは高さ70メートル、長さ300メートルで、本当に空を飛んでいるような感覚を味わえる。開始1カ月で利用者1万人を突破する人気。「最初は怖かったけど、やってみると最高」などの声が寄せられている。

 料金はロングジップスライドのみは1800円、アドベンチャーコースとのセットは3600円。小学4年生以上または身長140センチ以上、体重130キロ以下(ロングジップスライドは100キロ以下)などの規定がある。問い合わせは同施設〈電055(972)0053〉へ。

 【写説】ロングジップスライドのイメージ画像