■病気予防する看護知って

 東伊豆町と河津町をエリアに訪問看護を手掛ける事業所「愛菜花(あいさいか)訪問看護ステーション」を6月から運営する。「病気にならないように予防、また悪化させない看護もあることを知ってほしい」と強調する。

 病院の外科病棟で看護師をしていた時、容体が安定している患者らから「帰りたいけど家族に迷惑がかかる」との声を度々聞いたのが起業のきっかけ。まずは介護支援をスタート、利用者と関わるうち1人暮らしで家族が近くにいないため軽度の風邪などで困っている人が多いことが分かり、利用者宅での看護の必要性を痛感した。

 看護師集めに昨年夏前から奔走し「病院でも看護師不足の中で苦労した」。介護や子育て中でも希望通りに働けるよう努めている。

 訪問看護は看護師が細やかに対応、健康管理・指導、家族の相談と支援などにも応じる。「1人で悩まず、とにかく相談してほしい」と呼び掛ける。相談は無料。東伊豆町稲取。