ドローンで空撮した写真で、伊豆の素敵な場所を紹介する。

 かつてカツオ漁が盛んだったことから、この地では今でも鰹(かつお)節が生産されている。潮かつおは、伝統食にも関わらず無くなりつつある。昔ながらの製法で、手間の掛かった本枯節の鰹節や、潮かつおを生産している会社が唯一田子にある。

 海には、「メガネっちょ」と呼ばれる岩がある。岩に夕日が入るように見える春分の日、秋分の日の頃には全国からカメラを構える人が集まる。

(撮影=西伊豆町地域おこし協力隊員、富士空撮サービス代表・本間一成、文=富士空撮サービススタッフ・本間純子)