ドローンで空撮した写真で、伊豆の素敵な場所を紹介する。

 西伊豆町の「奇岩動物園」の一つ。国道136号を南に向けて走り、「黄金崎クリスタルパーク」を過ぎてすぐを右折すると間もなく見えてくる。展望台から馬の形に見えることから「馬ロック」と呼ばれている。

 はるか昔、西伊豆町宇久須地区と伊豆市土肥地区の間に噴出した熱水が岩石を変成させ、純度99・5%のケイ石や水素イオン指数(pH)2~3の青粘土を作った。黄金崎に出た熱水は量が少なく、安山岩を熱変成させて現在の黄金色の変朽安山岩に変えた。黄金崎海岸の割れ目を見ると、小さな石英の結晶(水晶)が見られる。

(撮影=西伊豆町地域おこし協力隊員、富士空撮サービス代表 本間一成、文=富士空撮サービススタッフ 本間純子)