しずおか健幸惣菜レシピ

 みなさんは「食環境」という言葉を聞いたことはありますか。現在、私たちは、非常に多くの食べ物や食に関する情報の中で生活しています。とても恵まれた社会のように感じますが、選択肢が多いほど、適切に選ぶことが重要です。自由に好きなものだけ食べたり飲んだりすることは、食べすぎや栄養の偏りにつながり、肥満や生活習慣病の原因となります。

     ◇……………………◇

 私たち一人一人が健康に気を付けることはもちろんですが、自分たちの住む地域が、健康的な食べ物と適切な情報が身近にあり、望ましい食生活が実践できる環境だったら良いと思いませんか?

 そこで県は「しずおか健幸惣菜レシピ」を作成しました。これは、企業の社員食堂やスーパーマーケット等で献立作成や商品開発を行っている方々から、基準(※下の表)を満たしたレシピを募集し、審査を経て選ばれたレシピを冊子にしたものです。これらを活用して、より健康的な食事を身近な場所で自然と食せるよう、普及啓発を行っています。

 なお、2月23、24日に沼津市のプラサ・ヴェルデで「ふじのくに食と花の都の祭典」を開催します。高校生が考えた給食の展示や食育映画の上映会および講演を予定しています。ぜひお越しください。

【県賀茂健康福祉センター松崎保健支援室・鈴木希 電0558(42)0262】

 【図版】しずおか健幸惣菜レシピの基準