テーブルが広がり、一目で千畳敷と分かる最も一般的な写真か。できれば風のない晴れた日に行きたい

 【写説】テーブルが広がり、一目で千畳敷と分かる最も一般的な写真か。できれば風のない晴れた日に行きたい

 【写説】千畳敷に行く途中の車道から見上げると、山中に大きな岩が立ち上がり、最上部はヒツジかヤギの頭(顔)のようにも見える

 【写説】千畳敷の中ほどの崖上にあった動物の骸骨のような岩。目も口もある

 【写説】千畳敷の崖にあるマグマが蛇のように通った岩脈(黒い筋)。波勝にある有名な“蛇昇り”のようで、もっと注目されても良いか

 【写説】千畳敷の波を直接受ける巨大な岩は、波で浸食されてしま模様がくっきり。こんな「ジオ菓子」もあった?

 【写説】千畳敷の入り口近くの海岸に散乱する“しましま模様”の岩石。海底火山の噴出物が積み重なり「ジオ菓子」そっくり

 【写説】千畳敷の入り口付近の崖は黄色っぽく、しま模様に浸食されて面白い造形をつくる