佃市長(右)から委嘱状を受け取る宮村さん=市役所

 伊東市は1日、市役所で宮村和秀さん(65)=吉田=に民生委員・児童委員の委嘱状を伝達した。担当は吉田の伝馬町や地久保台などで、任期は2019年11月30日まで。

 宮村さんは市内の小中学校で38年間教諭を務めた。現在は大池小の非常勤講師として週3日、国語と体育を教えている。「自分のできることを精いっぱい頑張りたい」と抱負を語った。

 委嘱状を手渡した佃弘巳市長は「福祉向上と児童の健全育成を、地域と密着して進めてほしい」と話した。市内の同委員は6地区に分かれ月1回、定例会を開くなどしている。定数160人に対し、委員数は156人。

 【写説】佃市長(右)から委嘱状を受け取る宮村さん=市役所