佃市長とあいさつを交わす香取大使=市役所

 香取照幸・駐アゼルバイジャン大使が6日、伊東市役所を訪れ、佃弘巳市長と会談した。同市はアゼルバイジャン・イスマイリ州と友好交流協定を結んでいる。

 佃市長と香取大使はイスマイリ州の魅力やアゼルバイジャンの社会情勢、人々の暮らしぶりなどについて語り合った。伊東市とイスマイリ州の交流についての説明に、香取大使は興味深そうに耳を傾けた。

 佃市長は「イスマイリ州と友好を深めることが、日本とアゼルバイジャンの交流に弾みをつけてくれることを願っている。若い世代の交流を進める予定なので、応援してほしい」と呼び掛けた。香取大使は「ぜひ積極的に交流を。できる限り支援したい」と話した。

 【写説】佃市長とあいさつを交わす香取大使=市役所