伊東市長選の必勝を盛り込んだ活動方針などを承認する自民党伊東市支部大会

 自民党伊東市支部(西島彰支部長)は9日夜、桜木町のひぐらし会館で支部大会を開き、5月の伊東市長選・市議補選の勝利を盛り込んだ活動方針案、2017年予算案などを審議、承認した。

 活動方針では、▽市制施行70周年事業の活用による経済活性化を図るためのさまざまな施策の立案▽2020年東京五輪・パラリンピック自転車競技開催に向けてインフラ整備と受け入れ態勢の構築−なども行っていく。市長選など各選挙に勝利し、産・学・官・民が一体となった町づくりを進めるとする大会宣言も採択した。

 あいさつで西島支部長は「市長選などがある大変な年。市支部として最善を尽くしていく」と選挙戦での必勝を誓った。

 【写説】伊東市長選の必勝を盛り込んだ活動方針などを承認する自民党伊東市支部大会