墓掃除代行に向けトレーニングするスタッフ=富戸の石井石材

 伊東市富戸の「石井石材」はこのほど、障害者の雇用や自立支援に力を入れる「ウエルシアオアシス」(本社・さいたま市)と提携し、伊豆で初めて障害者による墓掃除の代行サービスを開始した。高齢化をはじめさまざまな理由で墓参りができない人が増えている中、障害者と健常者のスタッフがチームとなり、墓の所有・管理者の代わりに墓所の雑草取り、拭き掃除、供花などを行う。

 障害者の経済的自立、供養環境の保全、墓を管理する高齢者らの支援などを目的として始めた。

 基本料金は1回1万500円(税込み)。墓所(1基)の雑草取り、墓石の布拭き、花や線香など供え物の手向け、供え物の除去までを行う。個人だけでなく、墓地全体の管理者からの依頼の相談にも応じる。

 石井石材担当者の石井幸太郎さんは「墓参りや墓の掃除に行きたくても足が弱って行けないなど多くの高齢者の声を聞き、サービスを企画した。障害者の雇用を創出することで福祉や地域貢献にもつながる。墓石を売るだけでなく、先祖を供養する環境を整え、後世へと引き継いでもらうのが私たちの使命」と力を込める。

 問い合わせは石井石材〈電0557(51)2122〉へ。

 【写説】墓掃除代行に向けトレーニングするスタッフ=富戸の石井石材