伊東市の返礼品を紹介する「さとふる」のサイト

 伊東市の「ふるさと伊東応援寄付金返礼事業」を受託した「さとふる」と「楽天」の2社の専用サイトが3日、開設された。さとふるは23件、楽天は52件の返礼品を掲載している。

 同市は本年度、ふるさと納税制度を利用して一定額以上の寄付をした人に返礼品を送る事業を新たに始めた。企画提案型の公募により2社に、サイトの構築、返礼品の選定・発注・配送管理、問い合わせなどの業務を委託した。

 第1弾の返礼品として、ペア宿泊券、地場産キンメダイ、ゴルフプレー券、観光施設入園券、洋菓子、ぐり茶、体験ダイビング、地酒、地ビール、自家製干物などが用意された返礼品は今後、継続的に追加していく予定だという。

 担当の市行政経営課は「地場産品や体験型メニューなど、伊東ならではの返礼品がそろった。これまで以上に多くの人が伊東を応援してくれることを期待している」と話した。

 【写説】伊東市の返礼品を紹介する「さとふる」のサイト