「伊東オレンジ作戦」の広報用名刺=伊東署

 高齢者の安全を守る総合対策「伊東オレンジ作戦」を推進する伊東署は作戦の広報用名刺を作製し、11日に使用を始めた。作戦推進に賛同する関係機関などに配り、市民に向けより広い周知を図る。

 名刺は同署警務課の手作りで、警部補以上の幹部が所持。裏面に作戦のイメージキャラクター「まもるん」のイラストを印刷した。推進活動の場面に応じて、名刺を配る。依田隆利警務課長は「仕事や各活動に取り組む際、(関わる人に)作戦内容を説明してほしい」と話した。

 交通事故や特殊詐欺、災害から高齢者を守るための同作戦は、昨年5月に開始した。市内での全国交通安全運動や防犯講話などで広報し、事件事故減につなげようと取り組んでいる。

 【写説】「伊東オレンジ作戦」の広報用名刺=伊東署