盤上で熱戦を繰り広げる参加者=伊東ホテル聚楽

 ■懇親会、バスツアーも

 伊東市囲碁連盟(佐々木栄会長)は20日、岡の伊東ホテル聚楽で第9回「伊東温泉つつじ祭り・レディース囲碁大会」(伊豆新聞本社後援)を開いた。県内外から参加した54人が対局を楽しんだ。

 参加者は段級位別にA―Cの3クラスに分かれて4回ずつ対局。勝ち点で成績を競った。静まりかえった会場に、碁盤に石を置く音が響いた。

 「小室山公園つつじ祭り」に合わせて毎年この時期に開かれている大会。回を重ねるごとに人気が高まり、今回も、同市や近隣をはじめ東京、千葉、埼玉、神奈川、京都、兵庫などから愛好者が参加した。

 大会は21日まで。初日は対局と懇親会などで交流を深めた。2日目に自由対局と決勝戦の大盤解説、小室山公園や伊東マリンタウンを巡るバスツアーを行う。

 【写説】盤上で熱戦を繰り広げる参加者=伊東ホテル聚楽