入居者に和太鼓を披露する飛龍高和太鼓部=宇佐美のうさみの園

 伊東市宇佐美の特別養護老人ホームうさみの園(稲葉知章施設長)は3日、「うさみの園祭り」を同施設内で開いた。今年で11回目。利用者やその家族、周辺住民の約400人が集まり交流を深めた。

 特設ステージでは、沼津市の私立飛龍高の和太鼓部が力強い演奏を披露した。職員もよさこいを踊り会場は熱気に包まれた。

 焼きそばやクレープなど11の模擬店が並び、人気を集めた。県立伊東商業高の23人はボランティアで参加し、入居者の車いす移動などを手伝った。周辺に住む杉本なをみさん(59)は「和太鼓のを演奏している生徒の姿が格好よかった」と話した。

 【写説】入居者に和太鼓を披露する飛龍高和太鼓部=宇佐美のうさみの園