伊東署は9日、市内在住の40代女性が特殊詐欺被害に遭い、現金約700万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、女性は雑誌に掲載されていた「投資の勉強をしながら、副業として稼げます」という広告を見て電話で連絡。「競馬で確実にもうかるレースがあるので投資してもらいたい」などと言われた。

 3月下旬から5月下旬までの間、市内金融機関から計6回にわたり、東京都内などの金融機関の口座に合計約700万円を振り込んだという。

 最初のレースに投資した際、3万円が振り込まれたため、信用してしまったとみられる。

 5月下旬に金が戻って来ないことを不審に思い、9日に同署に相談して詐欺だと分かった。