伊東市議会6月定例会初日の12日、副市長の人事案が提出され、市企画部長兼危機管理監の若山克氏(59)と市理事の佐野博之氏(51)の選任に全会一致で同意した。就任は13日付、任期は4年。

 若山氏は総務部、市民部、健康福祉部、教育部、佐野氏は企画部、観光経済部、建設部、上下水道部を担当する。

 就任に当たり、若山氏は「小野市長の公約実現のために、全力で補佐していく」、佐野氏は「県で観光行政に長く携わってきたので、その経験を伊東市で生かしていきたい」と抱負を語った。

 ■副市長の略歴

 若山 克(わかやま・まさる)59 1983年伊東市役所入庁 財政課長 総務部長 企画部長兼危機管理監 東京都立大卒 伊東市荻

 佐野 博之(さの・ひろゆき)51 1988年静岡県庁入庁 観光政策課長代理兼新産業集積課専門監 伊東市理事 駒沢大卒、静岡市葵区