演劇でチームダンスを披露する1年生=伊東高城ケ崎分校

 ■現代風桃太郎を披露

県立伊東高城ケ崎分校と東部特別支援学校伊豆高原分校の合同学校祭「凌雲祭」が16日、始まった。初日は校内発表で演劇などを披露した。17日に一般公開を行う。

 1年生41人は「現代風桃太郎」を披露。童話の原作に、振り込め詐欺被害防止を呼び掛ける内容を織り交ぜた“面白ストーリー”が会場を沸かせた。フィナーレはチームダンスで飾った。

 桃太郎役を演じた横田美咲さんは「みんなで頑張り、練習以上の成果が出た。最高の舞台だった」と満足げに話した。

 17日の一般公開は午前9時半~午後2時。生徒会イベント「たこ焼きサバイバル」「真実はいつも一つ」などを行う。

【写説】演劇でチームダンスを披露する1年生=伊東高城ケ崎分校