伊東市の深山クラブ・ジュニアバレーボール・スポーツ少年団(戸塚雅之代表)男子チームはこのほど、富士宮市で開かれた「全日本バレーボール小学生大会静岡県大会」(日本バレーボール協会主催)の東部地区予選で優勝し、県大会出場を決めた。

 東部地区予選は12チームが出場し、リーグ戦で競い合った。深山は上位リーグで3チームを相手に快勝した。

 主将の榑林心海くん(大池6年)は「中部1位の強豪、青島(藤枝市)を倒せば優勝できる」と力を込めた。

 県大会は18日と25日で、男子の部の初日は周智郡森町、25日は菊川市で行われる。東部、中部、西部地区の予選を勝ち抜いた12チームが対戦、優勝チームが全国大会に出場する。