■なぎさ公園と観光会館前 うちわ、プログラム付き

 伊東観光協会は8月10日に開催される第71回按針祭花火大会の有料観覧席を販売している。なぎさ公園と観光会館前の2カ所。いずれもうちわとプログラムが付く。

 なぎさ公園は全席指定の椅子2千席を用意した。1席2千円。販売は同協会駅前案内所と伊豆急伊豆高原駅案内所の2カ所。

 観光会館前はござ席15枚で、1枚で20人まで着席できる。価格は1枚3万円。同協会駅前案内所と中央町の事務所で販売する。

 雨天、荒天により花火が打ち上げられない場合は翌11日に延期する。同協会は当日は大変混雑することから、午後7時半までの来場を呼び掛けている。

 問い合わせは伊東観光協会〈電0557(37)6105〉へ。