■豪華観光列車に期待

 伊東商工会議所は24日、伊東市銀座元町の同商議所で経済連絡会を開いた。市内の観光経済団体や事業所の代表20人が出席し、4~6月の景況について意見を交わした。

 伊東観光協会の稲葉良司会長は来遊客数と観光施設利用客数について「前年同期を上回った。大型連休中を含め、期間を通して天候に恵まれたことが大きい」と説明した。伊東温泉旅館ホテル協同組合の稲葉明久理事長によると、宿泊客数は前年同期比3~5%増だった。

 杉本正人会長はあいさつで「新しい観光列車『ザ・ロイヤル・エクスプレス』の運行が始まったのは明るい話題。『伊豆クレイル』も1周年を迎えた。伊豆や伊東にたくさんの人を運んで来てほしい。良い夏になることを期待している」と述べた。