いとう漁協はこのほど、4~6月の伊東魚市場(伊東市新井)の水揚げ高をまとめた。前年同期と比べ、数量、金額とも減少した。3カ月の合計数量は1449トン(6・4%減)、金額は3億5900万円(8%減)だった。

 数量は前年同月と比べ、5月は24・2%上回ったが、4月は20・6%、6月も14・6%落ち込んだ。金額は5月が6・1%、6月も3・1%増加したが、4月の23・5%減が響いた。

 魚種別の水揚げは3カ月ともイワシが最も多く、2番目は4月がブリ、5、6月がサバだった。