伊東市選出の中田次城県議(ふじのくに県民クラブ)は26日、県議会9月定例会で6月の県議補選に当選後初めて一般質問に立つ。大別して4項目にわたり、県の見解を求める。

 質問要旨は次の通り。

 (1)県政における伊豆半島の位置付け(2)世界から憧れられる伊豆半島(世界水準の景観の保全と継承▽伊東市のメガソーラー建設計画の許認可等業務▽改正FIT法を踏まえたガイドライン作成の必要性)(3)移住・定住の促進(4)伊豆半島の体験型観光の推進