別荘内でミニギャラリーを無料開放する坂巻さん=伊東市富戸

 伊東市富戸にある別荘内のミニギャラリーで写真展が開かれている。ミニギャラリーは神奈川県茅ケ崎市の民生・児童委員坂巻政子さん(68)らが、毎月第1・第3の金・土・日曜日に無料開放している。

 坂巻さんは約10年前から夫の徳治さん(71)と、伊豆高原へひんぱんに観光に訪れていた。自然の豊かさなどが気に入り2年ほど前、元レストランの物件を見つけ別荘として購入。飲食スペースだった1階部分をそのままギャラリーにした。

 5年ほど前、趣味で写真を撮り始めた坂巻さんは、伊豆をはじめ箱根、富士山周辺などで、風景や花、街並みなどを写真に収めている。地元商工会議所が主催するフォトコンテストでの入賞経験もある。

 展示しているのは写真約50点のほか、各地で買い求めた茶器や食器など。坂巻さんは「2年前からギャラリーを開放しているが、あまり利用がない。ぜひ気軽に立ち寄ってほしい」と来場を呼び掛けている。時間は午前11時~午後3時。

 問い合わせは坂巻さん〈携帯080(1125)9022〉へ。

 【写説】別荘内でミニギャラリーを無料開放する坂巻さん=伊東市富戸