民生委員制度100周年記念ポスターパネルを見る来場者=市役所

 伊東市は「民生委員制度創設100周年記念ポスターパネル」の展示を市役所で行っている。県民生委員児童委員協議会が作成したのパネル20点を並べ、同制度の内容や歴史を伝えている。

 民生委員は地域の実情に詳しく、福祉やボランティア活動に熱意のある人が委嘱される。住民は子育てや障害者、高齢者福祉で困ったことなどを相談できる。

 ポスターパネルは図表や写真などで描かれている。同委員が地域住民の相談役だということ、「心配ごと相談所」が発展して同制度が創設されたことなどが紹介している。来場者は「最近は民生委員も少ないと聞く。パネルで広報されるといいと思う」と話した。

 展示は20日午後3時まで。ポスターパネルは県内3カ所で展示している。

 【写説】民生委員制度100周年記念ポスターパネルを見る来場者=市役所