レンタルが始まった電動アシスト付き自転車=伊豆急伊豆高原駅

 自転車観光を推進する伊豆急は23日、伊東市八幡野の伊豆急伊豆高原駅で、電動アシスト付き自転車レンタルの通年営業を開始した。合計12台を用意し、同駅内にある伊豆急トラベル伊豆高原窓口で、貸し出している。

 鉄道旅行の利便性と魅力の向上を目指した同社の自転車貸し出し事業「伊豆急レンタサイクル『伊豆ぽた』」の一環。「ぽた」は自転車散歩(ポタリング)の略称。10月中旬から約1カ月間の試験運用期間を経て同日、本運用をスタートした。

 レンタル用自転車は全て電動アシスト機能付きで、スポーツタイプのクロスバイクと小型の小径バイクの2種類計12台を用意した。利用料金は1日2千円、2時間千円。

 事業を担当する山口慎吾さんは「坂道の多い伊豆高原では電動アシスト付き自転車はとても快適。風景を楽しむ観光の足として利用してほしい」とアピールする。

 営業時間は午前9時~午後4時半。伊豆急のホームページの専用サイトで利用前日までの事前予約もできる。問い合わせは伊豆急〈電0557(53)1116〉へ。

 【写説】レンタルが始まった電動アシスト付き自転車=伊豆急伊豆高原駅