県立伊東商業高(村山和彦校長)は「第18回県高校新体力テスト記録会」(県教育委員会、県高校体育連盟主催)で最優秀校(1校)に次ぐ、優秀校(10校)に選ばれた。同校の受賞は45年ぶり2回目。

 新体力テストは県内公立、私立の129校で実施された。9~11月に握力、長座体前屈、シャトルラン、立ち幅跳び、上体起こし、反復横跳び、50メートル走、ハンドボール投げの8種目、合計80点で測定し、男女で判定ごとの割合を点数化する。5点満点で同校は4・66だった。

 同校は「今年は優秀校入りを狙って指導し、生徒は粘り強く、何度も測定した。日頃の取り組みの結果が出た」と話した。