「伊豆八十八カ所霊場」を紹介するオリジナルパンフレット=渚町の東海自動車

 ■パンフ作製、配布

 東海自動車(伊東市渚町、早川弘之社長)は、「伊豆八十八カ所霊場」の巡礼者をサポートするオリジナルパンフレット「歩いて+バスで楽しむ寺巡り」を2万部作製した。バスと徒歩を組み合わせ、1日で回ることができるエリア別全18コースを紹介している。

 寺社を巡り御朱印を集める女性“御朱印ガール”が増えていることから、女性を主なターゲットに企画、編集した。パステルカラーをふんだんに生かした愛らしいデザインが特徴。札所に加え各コースの観光名所やグルメ情報なども満載している。

 最大で半額近い割引きになる同社の乗り放題きっぷ(全線フリーきっぷ2日券3900円、3日券4600円など)もPRしている。

 パンフレットは伊豆全域にある東海バス各案内所、一部のホテル旅館などで配布している。同社は「伊豆の新たな魅力として『伊豆八十八カ所霊場』を広く紹介し、観光活性化に貢献できれば」と、活用に期待している。

 【写説】「伊豆八十八カ所霊場」を紹介するオリジナルパンフレット=伊東市渚町の東海自動車