イベント情報を掲載した「環境学習フェスティバル」の広報誌

 県は2月23日の「富士山の日」を含む1月と2月、企業、NPO法人、市町などと協働して環境学習イベントを行う「環境学習フェスティバル」を県内全域で展開する。

 フェスには53団体が参加し、「みどり」「水」「大気」「食」「エネルギー」など八つのテーマで87のイベントを実施する。伊豆地区でも「冬の星空観望会」(函南町の月光天文台で1月20日と2月24日)、「環境パトロール」(三島市で2月10日)、「廃油せっけん作り体験」(伊豆の国市で1月17日~2月7日の毎週水曜日)など13のイベントが予定されている。

 イベント情報を掲載した広報誌は、県の出先機関や市町の図書館などで配布している。広報誌は「静岡県環境学習データバンク」のサイトからもダウンロードできる。

 【写説】イベント情報を掲載した「環境学習フェスティバル」の広報誌