ボーイスカウト最高位の章、菊スカウト章を受賞した日吉君=市役所

 ボーイスカウト伊東地区第3団の日吉暁(さとる)君(北中3年)はボーイ隊の最高位の称号、菊スカウト章を受章した。県内での取得は毎年3~5%の狭き門で本年度は約20人。日吉君は5日、市役所を訪れ、小野達也市長に報告を行った。

 日吉君は5歳の時に入団した。初めての夜間ハイキングは完歩できなかったが、翌年にはゴールした。中学校入学と同時に同年代の仲間が辞めていった中でも続け、班の中心の上級班長を務めた。

 日吉君は「普段の積み重ねの成果が出てこの章を取れてうれしい。これから人のために活動したい」と喜びを語った、小野市長は「必ずこの経験が生かせるときが来る。立派な大人になってほしい」と話した。

 菊章はボーイスカウト日本連盟のボーイ隊(小学6年~中学3年)の章。野外活動や班活動で技能を習得し、バッジを集めることで授与される。

 【写説】ボーイスカウト最高位の章、菊スカウト章を受賞した日吉君=伊東市役所