一日警察署長として写真撮影に応じるマリにゃん=湯川の道の駅・伊東マリンタウン

 ■適切な利用呼び掛け

 「110番の日」の10日、伊東署は伊東市湯川の道の駅・伊東マリンタウンのイメージ駅長「マリにゃん」を一日署長に任命し、同施設で広報活動を行った。

 マリにゃん“署長”は、署員ら40人とともに来場者に啓発品を配布し、110番の適切な利用を呼び掛けた。“署長”は観光客や市民の記念撮影に積極的に応じ、人気を集めた。

 伊豆栄光湯川保育園の園児ら約30人が招かれた。マリにゃんが登場すると園児たちは歓声を上げ、中には抱きつく園児もいた。

 鈴木剛署長は「事件・事故は迷わず110番。照会や問い合わせは最寄りの警察署か、警察総合相談ダイヤル(#9110)を利用してほしい」と話した。

 【写説】一日警察署長として写真撮影に応じるマリにゃん=伊東市湯川の道の駅・伊東マリンタウン