本年度の「県広報コンクール審査会」(県広報協会、県主催)がこのほど開かれ、広報写真(一枚写真)の部で、伊東市の「広報いとう1月1日号表紙(昨年)」が奨励賞を受賞した。

 湯川の海岸沿いで市鳥・イソヒヨドリが飛び立つ様子を収めた。市の広報担当者は「飛び立つ瞬間を捉えるのが難しかった。もっと上を目指していきたい」と話した。

 広報紙の市、町、団体、写真の一枚写真、組み写真と映像の6部門に、県内の市町・団体から計108点の応募があった。