見頃を迎えたマーガレットを楽しむ観光客=富戸のニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

 伊東市富戸の「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン(NYL)」(旧伊豆四季の花公園)でマーガレットが見頃を迎え、愛らしい花が来園者を楽しませている。

 同園のマーガレットは昨年10月の台風による塩害で大部分が枯れるなどの被害を受けた。そのため、新たに植栽した。現在、新しい株と塩害を免れた一部の株合わせて600株が開花。黄色、赤、白、ピンクなど色彩豊かに咲き誇っている。4月いっぱいまで楽しめそう。

 同施設は「マーガレットは開花期が長い。ぜひ、きれいに咲いた花を楽しんで」と呼び掛けている。

 【写説】見頃を迎えたマーガレットを楽しむ観光客=伊東市富戸のニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン