刷り上がって発送を待つフリーペーパー「伊豆時間」=伊東市鎌田の伊豆新聞本社

 ■早春の魅力 楽しみ方満載

 本紙の発行するフリーペーパー「伊豆時間」第4号が完成した。早春の伊豆の魅力、楽しみ方をさまざまな切り口で紹介する「伊豆のまるごと情報紙」で、2万6千部制作し、2月1日に配布を開始する。

 タブロイド版16ページの一部カラー印刷。「伊豆の春を楽しもう」をテーマに「花見情報」「ご当地土産」「地元グルメ」「レジャー施設」「産直販売所」「動物園・水族館」などを紹介している。「めざせ南伊豆」「伊豆探検隊・古隧道めぐり」などの特集ページもある。

 伊豆全域と近隣の観光案内所、鉄道駅、観光施設、道の駅、コンビニなどで無料配布する。首都圏のサービスエリアや観光案内所などにも置く。

 【写説】刷り上がって発送を待つフリーペーパー「伊豆時間」=伊東市鎌田の伊豆新聞本社