鬼に向かって豆を投げる園児たち=竹の台幼稚園

 「節分」を前に伊東市内の幼稚園、保育園全園は2日、豆まきを行った。市立竹の台幼稚園(稲葉有芽園長)は、園児24人が参加し、厄を払い、豆をまいて福を招いた。

 園庭に現れたPTA男性役員扮(ふん)する赤鬼と青鬼を追い払おうと園児たちは「鬼は外、福は内」と大声で叫びながら、豆を投げつけた。勇敢に鬼を追いかけていく子や、鬼の迫力に泣きだしてしまう子もいた。

 豆まきの後、女性役員扮する福の神が菓子をまき、園児たちを喜ばせた。

 年長組の鈴木舞優歌ちゃん(6)は「鬼に囲まれそうになったけど、うまく逃げた。豆をまくとき、ドキドキした」と話した。

 【写説】鬼に向かって豆を投げる園児たち=竹の台幼稚園