竹で組まれた4段飾りのひな人形=湯川の伊東マリンタウン

 ■ピラミッド形に4組60体

 伊東市湯川の道の駅・伊東マリンタウンは、市内で開催中の「伊東MAGARI雛(まがりびな)」に合わせ、竹を使って4段飾りにしたひな人形を展示している。

 高さ約1・6メートルのピラミッド形に組んだ竹4段に、内裏、ひな、三人官女、五人ばやしなど4組約60体を並べた。オーシャンバザール棟の一角にお目見えした「浜辺の雛」が、来訪者の目を楽しませている。

 千葉県習志野市から妻、長女と来た会社員男性は「自宅にひな人形を飾ったばかり。旅行先でも、見ていて心が和む」と話した。3月4日まで展示する。

 【写説】竹で組まれた4段飾りのひな人形=湯川の伊東マリンタウン