黄色く色づき見頃を迎えたロウバイ=伊東市松川湖のろう梅広場

 伊東市の松川湖畔にある「ろう梅広場」で、ロウバイが満開となり、訪れた人たちの目を楽しませている。

 木には指の爪ほどの大きさの黄色い小さな花が無数に咲き、甘い香りが漂っている。中国原産の落葉樹で、同広場には約50本が植えられている。

 管理する市振興公社によると、寒さなどが開花時期に影響し、見頃は今週までという。

 【写説】黄色く色づき見頃を迎えたロウバイ=伊東市松川湖のろう梅広場