かるた取りを楽しむ利用者たち=富戸の城ケ崎デイサービスセンター

 伊東市富戸の城ケ崎デイサービスセンターで27日、伊東かるたを使ったかるた取りが開かれた。利用者16人は「はい」と元気よく声を出し、伊東を学びながらかるた取りを楽しんだ。

 3グループに分かれて取り組んだ。読み上げられると「伊豆の瞳は一碧湖」といった絵札を素早く取った。読み上げている途中に取ることもあり「早い」などと言って盛り上がった。10枚以上取る利用者もいた。

 市内のボランティア団体「伊豆高原きらめき」の活動。伊東かるたの会の協力で初めて実施した。5カ月続ける予定。

 【写説】かるた取りを楽しむ利用者たち=伊東市富戸の城ケ崎デイサービスセンター