第21回「伊豆文学賞」の優秀作品集

 伊豆文学フェスティバル実行委員会はこのほど、第21回伊豆文学賞の入賞作品を収めた優秀作品集を発行した。小説・随筆・紀行文部門の入賞作4編とメッセージ部門の入賞作6編を掲載した。巻末には審査員の選評を載せた。

 今回の伊豆文学賞には小説・随筆・紀行文部門に203編、メッセージ部門に271編の応募があった。最優秀賞は小説・随筆・紀行文部門が松本茂さん(浜松市)の小説「鋳物師(いもじ)七郎左衛門」、メッセージ部門が三浦萌愛さん(浜松市)の「私たちの忘れ物」だった。伊豆地区からはメッセージ部門で伊豆の国市の江川洋さんの「田宮虎彦の富士」が優秀賞に選ばれた。

 作品集についての問い合わせは県文化政策課内実行委事務局〈電054(221)3109〉へ。

 【写説】第21回「伊豆文学賞」の優秀作品集