■魚影まずまず、直前放流も

 伊東市の伊東大川(松川)は6月10日、アユ釣り(伊東大川地区)が解禁となる。市松川漁協によると、2月下旬に遡上(そじょう)を確認し、4、5月が最盛期。魚影は例年並みでまずまずという。解禁日直前の5日に放流も行う予定。

 新八代田橋−奥野砂防ダムは友釣り専用区域。新八代田橋−旭橋は友釣り、旭橋から下流は餌釣り区域で、8月5日から区域指定が解除される。岡橋−大川橋は疑似餌釣り専用区域。遊漁期間は10月10日まで。

 入漁料は年間証が大人6千円、中学生千円。日釣り券は千円。入漁証は田中釣具、稲七、つり具伊東、オーシャン、イシグロで取り扱っている。組合事務所・直営おとり店でも特別販売する。

 問い合わせは松川漁協〈電・ファクス0557(36)3698〉へ。