ピースパレードに出発する憲法集会参加者=松川藤の広場前

 憲法記念日の3日、伊東市の松川藤の広場で「憲法集会」(伊東市民アクション主催)が開かれた。60人が参加し、憲法と平和への思いを新たにした。

 参加者が交代で意見を発表した。有志が歌を披露して、集会を盛り上げた。伊東市民アクション代表の斉藤昭夫さんは「戦後の平和は憲法によって守られてきた。このことをもう一度よく考えてほしい」と訴えた。

 集会の最後に「改憲阻止のために力を合わせて戦う」という決議文を採択した。全員で「憲法守ろう」「平和を守ろう」と声を張り上げた。

 集会の後、ピースパレードを行った。参加者は広場からJR伊東駅前まで、横断幕やのぼり旗を手に行進した。

 【写説】ピースパレードに出発する憲法集会参加者=伊東市松川藤の広場前