新緑に囲まれた広場で開かれている「クラフトの庭」=イトーピア別荘地管理事務所横

 ■新緑の中のんびり 

 伊東市富戸のイトーピア別荘地管理事務所横の広場で5日まで、手作り品の展示販売イベント「クラフトの庭」が開かれている。

 別荘地の住民有志が中心となって十数年前から毎年初夏と秋に行っている。今回は7人が参加し、アクセサリーや衣類、かばんなどを出展した。来場者は木漏れ日の中、のんびりとお気に入りの品を探した。

 世話役の沓沢霞さんは「趣味の仲間の輪が広がった。自分の作ったものを喜んでもらえるのはうれしい。気軽に足を運んでほしい」と話した。5日の開催時間は午前10時~午後4時。

 【写説】新緑に囲まれた広場で開かれている「クラフトの庭」=イトーピア別荘地管理事務所横