菖蒲湯を楽しむ利用者=和田湯

 伊東市内の多くの共同浴場が5日、端午の節句に合わせて「菖蒲(しょうぶ)湯」のサービスを行った。

 同市の玖須美財産区は運営する和田湯と芝の湯で実施した。2カ所の男湯と女湯用に菖蒲合わせて300本を用意し、青竹で作った台にくくり付けて浴槽に立てた。

 菖蒲湯に入った利用者は「いい香り」「青竹の台は風情がある」などと満足そうに話した。

 【写説】菖蒲湯を楽しむ利用者=伊東市の和田湯